スポーツ

  • HOME
  • > 北海道コンサドーレ札幌vsサガン鳥栖(J1 第28節)

北海道コンサドーレ札幌vsサガン鳥栖(J1 第28節)

こんにちは。

 

土曜日にJ1第28節、北海道コンサドーレ札幌とサガン鳥栖の対戦を観戦してきました。

 

 

2018年9月29日(土)13時キックオフ 札幌ドーム

 

J1第28節 北海道コンサドーレ札幌 vs サガン鳥栖

 

 

まずはお昼ごはんです。『コンサドーレ太鼓判メニュー』というものを食べました。

 

北海道コンサドーレ札幌戦のみ販売されるフードメニューで、

 

各選手が太鼓判を押したメニューということです。

 

これは稲本 潤一選手太鼓判メニューの『赤黒鶏塩ラーメン』です。

 

豚骨と魚介のダシをブレンドした塩ダレのスープに、

 

ゆめちからを使った札幌風ちぢれ麺を合わせています。

 

糸唐辛子と黒胡椒でチームカラーの赤黒を表現しているのもおもしろいです。

 

 

デザートはクレープを食べました。

 

宮吉 拓実選手太鼓判メニューの『OLE!コンサクレープ』です。

 

オレオがまるごと乗っていて「OLE!」を表現しているとのことです(笑)。

 

生チョコレートといちごのソースがたっぷり入った赤黒のクレープです。

 

見た目はとても甘そうですが、思いのほかスルスルと食べてしまえました。

 

 

公式戦ではここ3試合連敗しているので、なんとか勝利を掴みたいと臨みました。

 

前半、大きなチャンスが来ました。三好選手が相手に倒されてPKを獲得します。

 

蹴るのはジェイ選手です。シュートの上手いジェイ選手ですが、

 

残念ながらPKは相手ゴールキーパーに止められてしまいました。

 

そのまま前半は0-0で終えました。

 

そして後半、先程はPKを失敗してしまったジェイ選手でしたが、

 

そのジェイ選手から鋭いパスが三好選手に入り、

 

三好選手は振り向きながらボールを収めてゴール!

 

三好選手は今季コンサドーレに移籍してきて初めてのゴールでした!

 

そのまま攻撃の時間が続きますが、後半アディショナルタイムに入る直前に失点してしまいます。

 

1-1でアディショナルタイムは4分です。

 

ですが、コンサドーレは引き分けで終わらせる雰囲気ではありませんでした。

 

試合終了時間が近づいた頃に、なんと再びPKを獲得!

 

PKが決まれば勝利、外れれば引き分けとなりそうな時間です。

 

このプレッシャーの中、蹴るのは都倉選手です。

 

都倉選手は今季、アディショナルタイムですでに4得点をしており

 

『アディショナルタイム男』というあだ名までついているほどでした。

 

期待がかかる中、都倉選手は冷静にゴール!これで2-1の勝ち越しとなりました!

 

「サッカーは試合終了の笛が鳴るまで何が起こるかわからない」と言われますが、

 

まさにそれを身をもって実現する試合となりました。久しぶりの勝利です!

 

 

10月はアウェイの試合のみで、日本代表の試合による中断期間もあるので

 

次の札幌での試合は、11月4日(日) 14時キックオフ 場所は未定で

 

札幌ドームまたは札幌厚別公園競技場となっています。

 

場所が未定なのは、北海道日本ハムファイターズが

 

日本シリーズ第7戦で札幌ドームを使用する可能性があるためです。

 

北海道日本ハムファイターズの順位次第ということになりますね。

 

11月4日(日)の対戦相手はべガルタ仙台です。

 

引き続き、北海道コンサドーレ札幌を応援していきます!

 

 

 

関連記事

札幌の天気

  • 今日

    曇のち晴

    曇のち晴

    3℃ / --℃

  • 明日

    晴のち曇

    晴のち曇

    8℃ / --℃

  • --℃ / --℃