スポーツ

  • HOME
  • > 北海道コンサドーレ札幌キックオフ2019

北海道コンサドーレ札幌キックオフ2019

こんにちは。

【北海道コンサドーレ札幌キックオフ2019】が開催されたのでご紹介します。

このイベントは毎年1月にはじまるキャンプ前に、

新チームをお披露目するイベントです。


まずはステージ上で選手、監督、コーチが登場し紹介されました。

ここで選手の新しい背番号が発表されます。

コンサドーレは昨季、一桁の背番号の選手の多くが契約満了・移籍したので、

新しく誰がその番号を背負うのかは特に注目が集まるところでした。

下部組織出身の選手の多くが一桁の背番号になったり、

コンサドーレの大黒柱的存在であった選手の後任など

発表になるたびに大きな歓声があがっていました。

その後、 野々村社長からサポーターに向けて

昨季の応援に対しての感謝の言葉や

今シーズンの応援についての期待の言葉などの挨拶がありました。


選手たちが一度退場し、まずは新加入選手のトークショーが行われました。

今季は7人の新加入選手と1人の復帰選手がいて、

高校サッカー選手権大会の準決勝に進出していた檀崎選手をのぞく7人が登壇しました。

選手たちは自分の自己紹介やアピールポイントを話し、

宮澤選手と福森選手が出題する北海道に関するクイズなどで盛り上がりました。

(ちなみに檀崎選手の所属する青森山田高校は準決勝を勝ち上がり、

決勝を3-1で勝利し、高校サッカー選手権大会で優勝しました!

檀崎選手は3得点のうちの2得点をあげ、勝利に大きく貢献しました。

檀崎選手の背番号は昨季まで稲本選手が背負っていた17番です。期待しています!)


新加入選手トークショーのあとは、

今季の新しいユニフォーム、トレーニングウェア、スーツの紹介です。

選手がモデルとなり、掲載されているスポンサーが紹介されました。


その後は下部組織出身選手によるトークショーです。

コンサドーレの下部組織出身の選手は、今季は8人います。

トークは喋りの得意な荒野選手と進藤選手が突っ込みを入れるかたちで進行しました。

途中、ユース時代に彼らを指導していた四方田ヘッドコーチ(当時のユース監督)が乱入し、

選手たちの消極的なトークにカツが入るなど、笑いを誘っていました。


下部組織出身選手のトークショーのあとは、宮澤選手や小野選手など、

中堅~ベテラン層の選手たちのトークショーが行われ、

イベントのメイン企画は終了しました。


最後にもう一度、選手、監督、コーチが全員スタージ上にあがり

ペトロヴィッチ監督の挨拶がありました。

この挨拶がとても長くて…(笑)。

通訳を介しているとはいえ、10分か15分くらいはあったと思います。

ですが内容は、昨季退団した選手の貢献への感謝の言葉や、

大敗した試合でのサポーターの応援への感謝の言葉、

これからのコンサドーレについてなど、とても熱いメッセージでした。

最後に挨拶が長くなったことへ触れて(笑)締め、

サポーターからは大きく長く拍手が起こりました。


選手たちは翌日からタイへ移動し、一次キャンプを行っています。

そして二次キャンプは沖縄、三次キャンプは熊本と続き、

雪の降る北海道へ戻ることなく2月23日の開幕戦を迎えます。

ホーム開幕戦の3月9日まで約2か月も地元へ帰れずキャンプを行うことは

他チームにはないハンデではありますが、

そのようなハンデを乗り越えて昨季はJ1で4位となりました。

共同生活の中でチームの結束力を高め、

今シーズン一年間を戦う基盤をしっかりつくってほしいと思います。

今から開幕が待ち遠しいですね!


■北海道コンサドーレ札幌キックオフ2019

日時:1月12日(土)

会場:北海道立総合体育センター「北海きたえーる」

〒062-8572 札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号

時間:15:00~17:00

関連記事

札幌の天気

  • 今日

    晴時々曇

    晴時々曇

    22℃ / --℃

  • 明日

    晴れ

    晴れ

    27℃ / 11℃

  • --℃ / --℃