イベント情報

  • HOME
  • > 第22回小樽雪あかりの路

第22回小樽雪あかりの路

イベント情報

2020.02.05

2020.02.10

小樽の冬の風物詩

 

第22回小樽雪あかりの路

小樽の街を暖かい光が包み込みます。

 

第22回小樽雪あかりの路とは

キャンドルの暖かい光が小樽の街をやさしく包み込む「雪」と「あかり」をテーマにした小樽の冬の風物詩です。
運河会場、手宮線会場、朝里川温泉会場をメイン会場とし、運河会場では小樽ならではの浮き玉を使った200個の浮き玉キャンドルが、手宮線会場では、やわらかな光が灯るスノーキャンドルやオブジェなどが、朝里川温泉会場では、自然の造形とキャンドルの灯りが創り出す空間が北海道らしい優しい景色を広げます。
メイン会場以外にも商店街や町内会も参加し、小樽市内が暖かい光が灯りで包まれます。
また、会場内を巡るスタンプラリーやなどのイベントもあるので、様々な楽しみ方で雪あかりを楽しむことができます。

【会場案内】
■運河会場
小樽を代表する有名な観光地「小樽運河」では、200個の浮き球を使った浮き球キャンドルが灯され、運河の水面を美しく照らし出します。
運河会場:北海道小樽市色内1丁目2

■手宮線会場
北海道最古の鉄路であり、1985年に廃線となった旧国鉄手宮線の鉄道レールを使用し、レールに沿ってろうそくや雪のオブジェを展示しています。
この会場ではスノーオブジェやワックスボウルの製作体験を行うこともできます。
手宮線会場: 北海道小樽市色内1丁目7−1

■小樽芸術村会場
運河会場と手宮線会場を結ぶ位置にあり、ワックスプレートやスノー滑り台、美術館など、みどころが満載の会場です。会場内にはアイスバーも登場するので、暖かい飲み物で体を温めることもできます。
小樽芸術村会場:北海道小樽市色内1丁目3−1
アイスバー営業時間:16:00~21:00
ナイトミュージアム営業時間:10:00~19:00

■朝里川温泉会場
自然の造形とろうそくの灯りが創り出した森の中の会場です。
川のせせらぎなどが聞こえてくる会場は、穴場スポットとしても人気が高く、人混みが苦手な方でも楽しめるスポットとなっております。

その他会場にも、その会場ならではの展示やイベントが開催されています。

【URL】
http://yukiakarinomichi.org/

 

第22回小樽雪あかりの路の日程

2020年は
2月9日(日)~2月16日(日) ※2月8日(土)は前夜祭
となっております。

 

会場

小樽運河、手宮線跡地、朝里川温泉郷など小樽市内各所

 

時間

キャンドルの点灯時間 17:00~21:00

 

関連記事

札幌の天気

  • 今日

    曇のち雪

    曇のち雪

    3℃ / --℃

  • 明日

    曇り

    曇り

    1℃ / -5℃

  • 明後日

    曇のち晴

    曇のち晴

    --℃ / --℃